マンションを賃貸に出すために一括比較サイトを利用しました

以前は親から引き継いだ分譲マンションに住んでいいました。

この物件は2LDKの一般的な広さを持っているマンションでしたが、子供が生まれて家族が増えたことをきっかけにして、新しく一戸建て住宅を購入することになりました。これまで住宅ローンは組んだことがなかったので、勿論ですが、残債などの無い状態でした。当初はマンションを売ることも考えたのですが、売ってしまった場合では、それ以降に収入を得ることができない状態になるので、賃貸として貸し出しを行う方法で収益を長期的に得ることを考えました。しかし、これまで賃貸に出すという経験を持っていなかったので、どのようにして貸し出しを行えばよいのか全く分からずにいました。不動産関連では完全に素人だったので、住んでいるエリア内で営業を行っている不動産会社へと依頼をしてみることも考えたのですが、敷居が高く感じてしまうこともあり、躊躇してしまうことがありました。それに、賃貸に出す 際には少しでも高い家賃で貸すことも希望していたので、この点に関しても一般的な相場というものが分かりません。その結果として1社の不動産会社に依頼をした場合では、安く貸し出されてしまっても、こちら側ではその基準というものを判断することができないので、損をしてしまっても気付かない恐れがありました。

マンション 賃貸に出す
タテール

インターネットで利用することができる一括比較サイトの存在

大きな不安を持って貸し出しを行うことになったのですが、そんな時に知ったものがあり、インターネットで利用することができる一括比較サイトの存在です。パソコンで検索していて、キーワードで絞り込みを行っていて知ったサイトになりますが、全国各地の不動産会社が多数参加しているサイトになり、こちら側で入力した内容を精査した上で、対応できる会社が賃貸管理について名乗りを上げる方法でした。サイトの使い方は非常に簡単で、所有しているマンションの場所や間取り、面積などの基本的項目を入力するだけの簡単な作業で比較を行うことができました。私の場合では、3社程度の管理会社が名乗りを上げることになり、その中から最も家賃額の高い会社を選んで実際に接触してみました。対応は非常に優れたものがあり、紳士的な対応で自宅まで調査に出向いてもらうこともできました。その結果としては、最初の段階である程度予測していた家賃額よりも高い家賃にて貸し出すことに成功していて、実際に直ぐに入居者も決まることになりました。高い家賃額に設定することができても、肝心の借り主が現れなければ意味がありません。依頼をした管理会社では貸し出すための能力にも長けていたので、非常にスムーズに貸し出しを行うことができました。

つづく⇒将来的にはリフォームを行って家賃下げないで貸し出す

☆TOP☆